Finance

Finance

債券インデックスをシミュレーションしてみる

前回の記事で、債券の価格形成について勉強してみました。文字と数式ばかりで途中で飽きてしまった方はすみません。あの計算はそもそも自分でやる必要がないものです、今回の記事からは結果だけ見ていきましょう。一応再現性の事もあるので使った素材について...
Finance

利上げに対して債券の価格はどれくらい反応するのか?

債券の価格の変動幅って? 債券の価格は利回りによって変動するといったことは有名です。ただ、利回りが1%増えると自分が持っている債券ファンドの価格はどの程度変動するかをちゃんと考えたことが無い方も多いと思います。変動幅をちゃんと知ってリスク...
Finance

らくらくポートフォリオバックテスト with Python

Pythonでポートフォリオバックテスト いつもバックテストするときは便利なのでRを使っているのですが、Pythonの勉強ついでにRの’quantmod’や’performanceAnalytics’のようなパッケージの中で最も良く使う機...
Book

オルタナティブ投資入門(山内英貴)

オルタナティブ投資入門 エンダウメント投資戦略を読むのと一緒に読んだ本。エンダウメント投資戦略は、現代ポートフォリオ理論に基づいてアセットクラスを分散させて安定して高いリターンを生む戦略だった。その中で高い割合で組み込まれていたのがオ...
Finance

高金利時にレバレッジファンドが受ける影響を考察する(後編)

前回の記事では、昔から設定されているレバレッジファンドのリターンを見てみました。高金利の時にレバレッジファンドは金利分の支払いにより、理想的な動きよりもだいぶ大きく下方に乖離することがわかりました。     今回はレバレッジファンドが...
Finance

高金利時にレバレッジファンドが受ける影響を考察する(前編)

またまた、レバレッジETF関連の話題です。レバレッジETFとしてSPXL, EDC, TMFなどの分析を以前しました。レバレッジファンドのリターンは(大体)ベンチマークのETFから金利を引いたものという結果を得ました。気になるのは高金利...
Finance

レバレッジ毎の最適なポートフォリオ比率を検討する

レバレッジをかけると最適なポートフォリオ比率は変わるのか?   レバレッジETFの分析でもそうでしたが、レバレッジをかけるとその分だけ金利がかかります。金利の支払いをすれば当然リターンが押し下げられます。リスクはレバレッジに比例して上が...
Finance

一般NISAと積立NISAどちらがお得かを考える(後編)

実際に長期間運用した後のリターンは非課税によって変わるのか? 本記事では、シミュレーションを通して、一般NISAおよびつみたてNISAによる非課税の効果を測定していきます。 実際にシミュレーションしてみると非課税によって得する額は条...
Finance

一般NISAと積立NISAどちらがお得かを考える(前編)

一般NISAと積立NISAについての基本的な知識 今更なのですが、一般NISAとつみたてNISAのどちらが良いのかを考えてみようと思います。NISAのことをご存じない方も多いかと思うのでまずはエッセンスの紹介から。(一般)NISA...
Finance

レバレッジETFの乖離を詳しく見てみる(TMF編)

レバレッジドETFの価格変動についての考察もついに3つめまで来ました。前回まで、株式インデックスのレバレッジドETFである、SPXLやEDCの価格変動について見てきましたが、今回は長期債券ETFのレバレッジドETFである、TMFについて考察...